TOP » 学会誌 » 

学会誌

日本臨床麻酔学会誌合同刊行について

日本臨床麻酔学会誌編集刊行委員会
委員長齊藤洋司

日本臨床麻酔学会誌編集刊行委員会では、投稿論文数の増加を目的とし、『日本臨床麻酔学会誌』2009年1月号(Vol. 29,No. 1,2009)から、他学会、研究会と合同で本誌を刊行しています。日本臨床麻酔学会が発行する本誌には、日本静脈麻酔学会/日本医学シミュレーション学会/日本臨床モニター学会/日本区域麻酔学会/日本麻酔・医事法制研究会/エピドラスコピー研究会が合同刊行として参加されています。上記学会、研究会の会員の先生方は、ふるって『日本臨床麻酔学会誌』に論文を投稿してくださいますようお願いいたします。

『日本臨床麻酔学会誌』に論文を投稿していただく際には、投稿規定およびチェックリストに注意してください。また、日本臨床麻酔学会誌賞は、「日本臨床麻酔学会」で発表され、『日本臨床麻酔学会誌』に掲載された論文のみが対象となりますのでご注意ください。小坂二度見記念賞および若手奨励賞については、学会賞の案内をご覧ください。